上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさぼり海溝から、こんばんは!
あーあ゛ー! えーっ、うひゃ~~!?な1週間が終わり、週末まったりモードです^^;
やっと治りかけてきたかと思った腹痛が、なんか悪化してきた気分。やっぱりストレスかな???


猫たちの血尿のご心配をありがとうございます!
あれから毎日しっこタイムをチェックしてますが、血尿の様子はありません。
あの謎の血尿はなんだったのでしょう???
何事もなければと願うばかりです。




さて、今回は似たもの兄妹の虎太朗とすももたんのお話。
前回、すもものマイブームはグラントリニャノン(3段ケージ)の上とお話しましたが、
虎太朗もこの場所がお気に入りなんですよ。




P1110781.jpg
ボクもそこで寝たいんらけろ....最近すもすも率が高いんら





P1110782.jpg
ちぇっちぇ、ちぇっちぇ、ペロペロペロ....兄たんがいるなの!





P1110785.jpg
兄たん、はんぶんこする?      それは狭いのら



この結末は、虎太朗が諦めて降りてきました。





そして数日後のこと・・・。





P1110788.jpg
まったりら~♪.....なんだけろ、隣が気になるろぉ





P1110792.jpg
むむ!       すもたん、ちょこでねんねちた~いなの!





P1110795.jpg
すもたん、すねすね



このときは、すももが諦めて降りてきましたっけ。


いつでもどこでもバトルを開始する虎太朗とすももですが、
グラントリニャノンのベッド争いでは、なぜかバトルせず、ひたすら待って諦める展開に。
落ちたら危ないって分かってるのかな???
ベッドを2個並べることも考えましたが、スペース上危ないので1個のままなのでした。




そのとき、ここあ姉さんは・・・。





P1110801.jpg
今日は、ニャルサイユは、平和ですこと!

女王の余裕でございます。





季節はずれの暖かさの11月ですが、今週からぐっと気温が下がってくるようですね。
今年はインフルエンザの流行が早まっているそうですよ。
皆さま、風邪やインフルエンザにくれぐれも気をつけてくださいね!





― フィギュアスケート ―
グランプリシリーズ第3戦、中国大会が終わりました。
ベテランと若手の戦いが面白かった大会でした。
疲労困憊中の週末なので、テレビ見ながら爆睡モードに落ちる私^^;
全部見終わるのが大変でしたわ~。


女子シングルに出場したのは、村上佳菜子選手。
元気をアピールした昨季とガラリと雰囲気を変え、今季はしっとり系で勝負。
結果は6位と振るわなかったけど、苦手なループジャンプに積極的に取り組んだり、
3-3のコンビネーションも、難度を上げてフリップとトゥループの組み合わせに挑戦。
頑張ってる姿が良く分かり、テレビの前で頑張れ、頑張れと応援してました。
ただね、佳菜ちゃんは端々が雑なのが気になるんですよね。
その辺も丁寧に出来るようになれば、見た目もぐーんと良くなるのになって思います。
今季は苦しい展開になるかもしれないけど、挫けずに挑戦してほしいです。
がんばれ、佳菜ちゃん!

ロシアの話題のもう一人の新人、アデリーナ・ソトニコワ選手が登場。
噂で怪我をしたとか、ジャンプの調子がイマイチと聞きましたが、
やっぱり調子はイマイチのようで、トゥクタミシュワ選手のような快進撃にはならず。
でも、15歳とは思えないスケーティングを披露していたので、ロシア恐るべしです。
ジュニア世界女王の看板と、同い年のトゥクタミちゃんの活躍もあったので、
かなりプレッシャーがあったのかな? 表情が固いように思いました。
次に出場するのは、ロシア大会。
ここでは、浅田真央選手と一緒に戦うこととなります。
しかも、フリーの曲はふたりとも「愛の夢」なんですよ。
15歳の「愛の夢」、21歳の「愛の夢」、とても楽しみです♪

カロリーナ・コストナー選手、ベテランは安心して見ていられます。
今季のプログラムと衣装、とっても素敵なんですよ。
長洲未来選手は、先週のスケカナから2週連続で登場!
前回はジャンプが決まらず沈んでしまいましたが、今大会は別人のように好調で銀メダル!
18歳の未来ちゃんだけど、国際大会も抱負で中堅の域に達してきましたよね。
今季はワールドに出場できるよう、がんばって!



次に、男子シングルは、織田信成選手と羽生結弦選手が登場!
男子は、がむしゃらに突き進む若手と、格の違いを見せるベテランの戦いが面白かったです。
本格的に4回転時代に突入した男子シングル。
若手選手がポンポンと4回転を跳んで得点を稼いでくる一方で、
ベテランは巧みなスケーティングと演技構成で得点を稼いでくるのでした。
若手の勢いのある演技も見ごたえあるけど、やっぱり私はベテランの演技が好みかな。

ジュニア時代から共に戦ってきた羽生君とガチンスキー君。
シングルで4回転を見事に決めて、僅差で1位と2位だったんですよ。
そして、ベテランの味わい深い演技で3位に付けたのが、アボット選手。
フリーの結果も、顔ぶれはこの3人で順位が入れ替るくらいかな?って思ってたんです。

それなのに終わってみれば、羽生君もガチ君もフリーでジャンプを失敗して撃沈。
お互いに意識しすぎて、気合が入りすぎたかな?
両者ともにすごく気迫のある演技だったけど、スタミナが足りなくて後半に崩れました。
羽入君ですが、ショートのフィニッシュのポーズで、口をパクパクしてたんですよ。
この状態で、フリーの4分半は大丈夫かな?って心配だったけど、やっぱりかぁ・・・。
男子の場合、大人の体型になって筋肉が付いてくると、演技が安定してくるそうです。
確かに、大ちゃんも小塚君も10代の頃は不安定だったしね。
見るからに少年体型の羽生君には、まだまだスタミナが課題なんでしょうね。
きっと2,3年後に大人の体型になったら、表彰台常連の選手になるでしょう。
スター性もあるし、羽生君の成長がとっても楽しみです。
ガチ君と良いライバル関係を続けて、一緒に成長してほしいな。

結果、男子は優勝はアボット選手、2位は織田選手、3位はナン・ソン選手。
ナンソン君も、羽入君やガチ君と同じくジュニア時代からのライバル同士。
ショートで失敗して沈んでいたので、二人を意識せずフリーで力を発揮できたかな?
アボット選手は、好きなんですよ~。優勝おめでとう!
織田君のジャンプの着氷は、いつ見ても絶品! 怪我は早く治りますように。


11月11日は、ポッキーの日でもありますが、NHK杯の日でもあります!
浅田真央選手が登場しますよ~。
佐藤コーチに変わってから、ガードが固くてなかなか情報が入ってきません。
真央不足は解消されないのですが、マスコミに振り回されないことはとっても良い事!
真央ちゃんが順調に仕上がっているのなら、どんなに真央不足になっても我慢するわ。
今季はどんなスタートを切るのだろうと、テレビの前のオバサンは心配で心配で。
がんばれ真央ちゃん!

100年後も、200年後も、1万年後も、日本に元気を!
(THE ICEより)


いつもフィギュアの話が長くてすみませ~ん。

こちらは「猫ブログ」です!




人気blogランキング 猫ブログへ   にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
ポチッと応援よろしくお願いします!


*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫


☆ 埼玉より里親様募集です ☆
(画像をクリックすると大きくなります!)

虎太朗の保護母のチェスさんが、たくさんの猫さんを保護しています。
現在、里親様募集をしている猫さんをご紹介!

まるちゃん
まるちゃん♀(1歳半)
たまをちゃん
たまをちゃん♀(推定5歳)
しぐれくん
しぐれくん♂(子猫)
みぞれちゃん
みぞれちゃん♀(子猫)
アピくん
アピくん♂(子猫)

猫と暮らしたい、新たに猫家族を迎えたいとお考えの皆様、
ぜひ↓のバナーをクリックして、チェスさんのブログで詳細をご確認くださいね。
よろしくお願いいたします。


素晴らしい出会いがありますように!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cokosumo.blog6.fc2.com/tb.php/195-23b64fe9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。